メニュー

小児に対する新型コロナウイルスワクチンについて(2022.2.27現在)

ついに5-11歳に対する新型コロナウイルスワクチンの接種が行われます。当院でも該当年齢の方に対するワクチン接種を行います。

 

(1)接種日程・予約について

専用ページでご案内しております⇨こちら

 

(2)接種について

以下に参考となる厚労省および学会からの声明のリンクを添付しますので参考になさってください。

当院は基本的にワクチン接種で予防できる疾患については予防を行うべきという診療方針です。今回の新型コロナウイルスワクチンについてはワクチンの設計・構造上安心できると考えておりますが、従来に比べ早急に採用になったものであり、ご家族がご不安に思われること自体は無理がないと考えます。

そのため本ワクチンについてはご家族の意思を優先していただいて構いません。接種するという方の選択を尊重し支援を行いますし、一方で接種しないという選択をされた方ももちろん罹患時の対応などで支援します。基礎疾患の有無やご家族の状況(家族に不特定多数の方と接触する機会が多い方がいる、両親ともテレワークで基本誰とも接触しないなど)でもリスクは異なります。家族内で十分相談され、希望の方はご予約下さい。

 

厚生労働省→リンク

日本小児科学会(2022年1月19日)→リンク

日本小児科医会(2022年1月19日)→リンク

 

(3)副反応対策

発熱や倦怠感は成人でも生じます。小児でも同様に出現すると考えられます。胸痛など心筋炎などがご不安な場合は小児循環器内科専門医として対応いたしますのでご相談ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME