メニュー

赤ちゃんのうんちでお悩みのお母さまへ

  • うんちの回数か少ない 
  • 顔を真っ赤にして頑張っているがなかなかでない
  • うんちの量が少ない
  • 機嫌が悪い
  • ミルクの飲みが悪い
  • 体重が増えない
  • おなかが張っている

 

などでお悩みではありませんか??

 

うんちが出ないときはどうするの?

一度うんちの硬さを見せてもらいます

うんちの硬さによって治療方法が変わってきます

 

  • うんちが固い時:うんちを柔らかくするお薬を使います
  • うんちが柔らかいけれどうまく出せないとき:いきむのをサポートする薬や綿棒刺激を行います

 

離乳食を始める前のお子さんは、便自体は柔らかくても、うんちを出す力が発達途中でうまく「いきめない」ことが多くあります。

3日うんちが出ないときは浣腸や綿棒刺激で一度便を出してリセットしてあげましょう

 

 

体重の増え方も一緒に見ていきます

 

いきむ力をつけるベビーマッサージもお伝えします

 

離乳食が始まると腸内環境も変化します。便の硬さが変わってきたり、下痢になったり、またでなくなったりしますので、その時々に応じて対処法をお伝えします

 

患者さんのメリット

  • 排便習慣が整う
  • ミルクをしっかり飲むようになる
  • 機嫌がよい
  • 体重が増える

 

患者さんから声

  • 自分で綿棒浣腸をしても怖かったし効果がなかったが、やり方を教えてもらって自分で対処できるようになった
  • 薬の使い方をしっかり教えてもらえて、便の様子をみて薬を調整できるようになった。
  • 排便日誌が使いやすい。
  • 薬を長く使うことが不安だったが、長く使っても安心だということが分かった。薬への不安がなくなった。
  • 薬に頼るだけでなく、自分でやってあげれることを教えてもらえた。

 

 

あわのこどもクリニックが選ばれる理由

  • 薬の使い方をしっかり教えてくれる
  • 薬を使わない対処の仕方を教えてもらえる
  • 受診のタイミングがわかりやすい

 

 

赤ちゃんのうんちでお悩みのお母さん 

気軽にご相談ください

予約サイトへ

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME