メニュー

院長ブログ

スキンケア 〜保湿剤・ステロイド剤の塗り方って知っていますか?〜(2019.09.10更新)

こんにちは院長の面家です。

 

今日はスキンケアについて触れてみたいと思います。アトピー性皮膚炎や乾燥肌にあせも、色々な皮膚の問題があると思います。特に当院のような小児科クリニックには赤ちゃんから小中学生の皮膚の問題でご相談にいらっしゃる方が多くみえます。

小さな赤ちゃんのご家族は「病院でお薬ももらって塗っているのに全然治らない、どうしよう」と悩んでおられます。来院されますとお薬はしっかりもらっています。もらっているお薬の内容も私が処方するのと同じようなものです。医師の診断、処方はほとんど変わらないのです。でも当院にいらっしゃった患者さんの皮膚は結構良くなっていくんですよ!(もちろん統計学的な手法で調べたわけではないのでご容赦ください、実感です。。。)

何が違うのか?それはスタッフからの指導です。Instagramを見ていただいてもわかりますが、当院のスタッフはアレルギー系の学会やセミナーに積極的に参加し、最新の考え方に触れています。そういったスタッフが私の診察のあと、丁寧に保湿剤やステロイド剤の使用方法を説明させていただきます。もちろん塗る前のスキンケア、塗る場所とそれに応じた塗る量等々です。

小学生や中学生も同様です。今度は患者さん自身によく理解してもらう必要があります。そのため赤ちゃんに対して親さんに説明させていただく以上に時間をかけて説明させていただきます。でも自分で塗って、前より良くなるので、次の外来には誇らしげな顔で受診されていますよ。

一医者としては自分の診断・処方で良くなった、というと格好いいのかもしれませんが、上記の理由により私個人では他のクリニックとなんの差もありません。。。ただチームとしては患者さんにより良い情報をお届けできているのかな?って思ったりしています。お子さんの皮膚に心配のある方、気軽にご相談くださいね。

 

では。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME