メニュー

岐阜大学 心臓外来

[2019.04.18]

こんにちは、院長の面家です。

 

ちょっとブログ更新が滞っていました。。。

 

今日の午後は岐阜大学病院での心臓外来でした。

先輩や後輩にもあえて刺激をもらいました。

また救急部に行ったヘリコプター搬送直後の同級生とばったり会い、小児の搬送について意見交換をしてきました。

 

私は高所恐怖症なので、岐阜県総合医療センターのヘリポート(最上階にあります、なんであんなところに!)に登るのが怖かったのを思い出しました。もちろん患者さんの命を守るためにヘリに搭乗するわけなので仕事はしっかりします。でも一度搬送中の患者さんに「先生、僕より顔色悪いんじゃない?」って言われたことがあります。どんな顔色をしていたんでしょうね。コードブルーにはなれません。

 

さてさて、今日の大学心臓外来ははじめましての患者さんばかりでした。うまく説明が伝わったでしょうか、不安な気持ちは少しでも減っていただけたでしょうか?診察の技術、心臓の診断技術だけではなく、うまく情報をお伝えするのも大切な技術です。毎日の診療が大切な修行ですね。そんなことを思いながら帰途につきました。

 

ホームページの閲覧数が知らない間に2万を超えていました。来院されている患者さんや病気の説明のページを見てくださっている方など様々だと思いますが、本当にありがとうございます。少しずつでも有用な情報がアップできるように努めますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

外来から駐車場への帰り道。夕陽を浴びてステキな大学病院でした。

外来から駐車場への帰り道。夕陽を浴びてステキな大学病院でした。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME